FC2ブログ
プロフィール

ひら農園

Author:ひら農園
ようこそ、「農園日記」へ
北海道、十勝の新得町屈足地区で農業を営んでいます。
作物たちの成長や農村の暮らし、農園の四季を綴っています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

北の農園日記
北海道十勝のこだわりのジャガイモ・とうもろこしなどを栽培し、産直販売や観光農園、農業体験も行っている、ひら農園のオーナーが日々の農園の様子をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



まだらのスピカに
5/19
とにかく遅れた小麦の分肥第2段は雨まえに終わらせたいのだ!~

甜菜を植え終わらし、馬鈴薯を植え終わらし、人参を終わらし、スィートコーンを終わらしてヤレヤレとしたいところでも、この時期は成長する作物に合わせての管理作業も並行します。

懸念していたのは完全に適期を遅らせていた、秋まき小麦の2回目の分肥。
ちなみに1回目は先月の17日。まぁ~今年にしては順調な滑り出しかな…と、思っていましたが我が農園的に分肥も2回に分けて施すことを前提としていたので、これまたちょっとヤバいことに…

本町の営農対策協議会からは5月15日付でご丁寧にこんなFAXも~
営農改善協議会小麦調査
良質小麦の生産に向けて地域産地、関係機関が一体となって取り組んでいる高度な生産技術支援情報なのですが、しかしこれもあくまでも目安です。サンプルギャップも当然あります。
いずれにしても分肥の量によって収量や形状品質も左右しますし、タイミングによっては子実の内部品質(灰分やタンパク)も影響を及ぼしますから、安定増収技術としては分肥は絶対手を抜けないのであります。
ざっと見た感じ、小麦の形状や葉色から極端に悪いイメージではないですが、やはりどうしてもどうにかしいところや、なんとかしなくてはならないところもあるのです。

実は今期、全層施肥するブロードキャスターの羽根が傷んで施肥精度が落ちてしまい、分肥作業は苦戦…10年使うとさすがにすり減るのですな~
部品を取り換えればすむ話ですが、これがなかなかままならないのです。どうにもこうにも上手いことおさまらない…セールスを呼んでちょっと確認してよ!と、なったのが今週月曜日(5/17)本当はもっと早くアタックしたのですが、いろいろ事情があってそれもなかなかままならない…
弱り目に祟り目です。

農場長「ね?わかるでしょ?微妙におさまらないよね?これダメだよね!」
某セールス「あ~はいはい、これ削ればいいんでないですか。それで上手くいくでしょ~」
農場長「そ~ぉ?それならそれでいいけどさ!あのね、これね、不良品だよね?いま見てましたよね?」
某セールス「…え~そうですね、不良品です…」
農場長「削って使えるならそうするけどさ~不良品でしょ?当たり前に部品代払うのイヤなんだよね。どう?本当なら『新品と交換させてもらいます』なんじゃないの?」
微妙にあわない羽根

とりあえず、天気のこともあるので、急を要しますから別なアタッチメントで何とかしましたけど…
(しかもちょっと高くついちゃったし~)
全体的に作業も遅れているから、農夫たちだってちょっとイライラしてるんだよね…だからこそ、その遅れを取り戻したいがために効果的なタイミングやより高い精度を求めるわけなんですわ!ちょっとだけ空気読んでほしいな~
まずは「不良品でもうしわけありませんでした」が先でしょ?
「在庫があるかないか確認して、あればすぐにお届けします!なければ○○な方法や○○な対処でなんとかなると思うのですが、どうでしょう?」というのが、正解なのではないですかね~?

なんてやりとの後、スィートコーンの播種作業の合間を見てのブロードキャスター作業。
小麦を抜いて、カッターで幼穂を確認してみると…
幼穂

例年からみて稈長はだいぶ伸びていますが、幼穂の大きさとしてはなんとか許容範囲ですかな~
本来なら5/5ごろが適期でしょうか…意を決して2回目の分肥、硫安を8kg(当初より量を抑えておかなくてはならないな~タイミングが遅いと小麦が窒素を食べきれませんから)の全層散布をまずはひと通り敢行!

そしてどうしても我慢できないこと…
地力や土性の状態で、肥料効果がまだらになっているのです。
このあと、おっかけヒラリーが運転手で農場長がブロードキャスターのシャッターを小麦の葉色を見ながら開けたり、閉めたりしながら再々度の分肥。いわゆる“部分散布”!
小麦濃淡

前回(4/17)が朝ごはん、今回がおやつとしたら、まだら対処はさしずめデザートや夜食といったところでしょうか~
実は3回目の部分散布のヒラリーとの組み作業は、小麦の生育平準化に欠かすことが出来ない我が農園的に奥の手の秘策です。(意外と人知れずやっている人いるけどね~)
ミソはヒラリーがオペレーターということ…小麦の生育状況を農場長がしっかり確認しながら量とタイミングをより的確に散布できるので精度が高くなります。

スピカのおやつは遅れたけど、デザートの時期は約平年通り~
これで何とかなるでしょうか…
神話では農業神と崇められているデメテールのもつ小麦の穂に輝く一等星“スピカ”…
うどんやラーメンやパンになるまであと100日少々

雨あとのスピカの喜ぶ笑顔が、農夫たちの心と身体にとってもどれほど多くの糧になるか…
どうか、どうか…健康にスクスクとりっぱに育っておくれ!

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

夕立で小豆が播けなかったので、とりあえず色の薄いところだけ急ぎ追肥してきました。部分播きも油圧シャッターなので特に苦になりませんが、あくまでアバウトにしか対処できません(笑)。
機械屋によって緊急でも親身に相談に乗ってくれる人や機械にとても詳しい人、イマイチ状況がわかってない人(笑)などいろいろいますよね。
うちはブロキャスはラウチ932(6年目)ですがいまでもコー○ズAGのサポートって受けられるんでしょうかね?
ブロキャスの羽根調整って直感的にはわかりづらいですよね。頻繁にやるのは繰り出し量調整くらいです。
【2010/05/22 21:31】 URL | OP #SFo5/nok [ 編集]

こういう時こそ
OP様

ご苦労様です。やはり夕立ちふりましたか~
我が家は雨前の19日に大豆、小豆を播種しまして本日(5/22)に除草剤を散布しました。
除草剤や防除やカルチやetc…管理作業がいっぺんになってしまいましたwww

> ブロキャスの羽根調整って直感的にはわかりづらいですよね。頻繁にやるのは繰り出し量調整くらいです。
そもそも、日本語版の取説をもらっていまっせんでした↘
今まで全然不都合を感じていなかったものですから…自分的には精度が高いと思っていましたし…ただ、昨年くらいから羽根に穴があいてしまったので思うようにならなくて、ちょっといじってしまったのがNGでした↘
シーズン前にちゃんとしておけばよかったのでして、セールスさんのせいではないのですが…
ほんと、今年はダメダメですわ↘

でも、こういう年こそ農夫の腕の真価が問われると思うのです!
がんばりましょっ!
【2010/05/22 22:22】 URL | peaceman #- [ 編集]


ひら農園さんのスウィートコーン 食べてみたいなあ。とうもろこし 大好き。
味がちがうんでしょうね、東京でたべるのと。
昨日 夫と仕事のことでちまちまと口げんかをしたんですが、
こちらの記事を読んで雄大さとご苦労を感じ なんだか自分が小さく思えました。
がんばってたくさんの美味しい作品を仕上げてください。
【2010/05/24 07:14】 URL | ばいおれっと #- [ 編集]

ぜひ穫れたて茹でたてを
ばいおれっと様

コメントありがとうございます♪

> ひら農園さんのスウィートコーン 食べてみたいなあ。とうもろこし 大好き。
> 味がちがうんでしょうね、東京でたべるのと。
スィートコーンだけはぜひ一度、茹でたてを現地で食べていただきたいです!
スィートコーンに限らず今が旬のアスパラも、“穫れたて茹でたて”を食べてもらわなくてはその真価は分かりませんのです。
実はスィートコーンのオーダーは結構あるのですが、その味を現地で確認したうえであらためて納得していただいてから、お届けすることにしています。
正直、一日二日経過すると味も糖度も相当落ちます。収穫してから三日目になればほぼ生ゴミと同等です。(嫌な表現で申し訳ありません)それくらい極端な商品なんですよ~

> 昨日 夫と仕事のことでちまちまと口げんかをしたんですが、
> こちらの記事を読んで雄大さとご苦労を感じ なんだか自分が小さく思えました。
小さいというなら私たち農夫こそ小さい生き物です。大地と太陽相手にチマチマとやっておりますが、私どもの業界の格言に
『春の夫婦仲良きこと、豊作のはじめ』
というものがあります。作物づくりのまずは始めの共同作業である播種作業時に、夫婦仲良くすることは豊作の最初の一歩~という意味です。
たとえば、何かの加減で夫婦喧嘩をしながら播種した作物や圃場は、何となく管理作業も上手くいかなくて収穫すると何となく物足りないような気がします。(実際にある話なんですよ)
なので、春先は特に仲良く仕事をするように心がけるんです。
(↑のろけじゃないですからwww)
ばいおれっと家も早く仲直りできますように~

【2010/05/26 06:06】 URL | peaceman #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hirafarm.blog117.fc2.com/tb.php/355-ccf98c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。