FC2ブログ
プロフィール

ひら農園

Author:ひら農園
ようこそ、「農園日記」へ
北海道、十勝の新得町屈足地区で農業を営んでいます。
作物たちの成長や農村の暮らし、農園の四季を綴っています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

北の農園日記
北海道十勝のこだわりのジャガイモ・とうもろこしなどを栽培し、産直販売や観光農園、農業体験も行っている、ひら農園のオーナーが日々の農園の様子をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



町には高校が必要です
6/16
高校配置計画案を協議する~

少し前のローカル新聞に地元の新得高校のリストラの記事が掲載されていて、『これは一大事!』となって今夜は今後の配置計画案にかかる情報交流会に中学校のPTA会長の立場で出席してきました。
高校配置

道教委の案ではH25年度から1学級減の一学年一クラスにしたいとのこと。
これからするとH18年に示されている指針(新たな高校教育に関する指針/道教委)の“配置の考え方”にてらすと、いずれ新得高等学校は統廃合の対象となってしまいます。

教育委員会が道教委の担当者から説明を受けた内容によると~

① 30名前後の欠員を出している
② 地元中学生の進学率が40%程度と低い
③ 新得町内の中学生が減少する(H25年/40名)

~という理由だそうですが…
どうにもしっくりこないので、PTA会長としてあれやこれやと意見を述べさせてもらうのです。

「まず、“地元中学生の進学率が40%程度と低い”というならば、わが家の子どもたちはすでに3人が新得高校に通っていないから、いわゆる“戦犯”ということになってしまう。でもそれならば、農業後継者が帯広農業高校に進学したくても、地元の高校存続のために新得高校に行かなくてはならないのか?ということになってしまうけど、そういうことではないはず。
つまり“地元の云々”という話は作為的というか整合理由がないと思うのだが…それなら、十勝管内一学区なんてことも単なるお題目になってしまう」

そもそも、はなっから新得高校がリストラのターゲットにされていたのでは?

「町にとって高校とはなんなのか?何が求められているのか?たとえば、進学して就職…地元の十勝、新得に帰ってきて根ついているか?地域にとって社会貢献できる産業人になっているか?郷土を愛してやまない逞しい若者になっているか?
入口ばかりの話になっているが、高校は単なる高等教育の現場ではなくて、町にとって欠かすことのできない意欲と能力のある若者を育む場所であると考える。地元に就職口があるのか~という産業構造上の課題はあるけれど、中高一貫教育になって学力が上がり、進学率が上がった…でも、若者が町からいなくなってしまった…というのでは、少し違うような気がする」

そういう観点からも、地元には高校が必要なんだという理論武装を構築していかなくてはならないのではないか?

「町の支援はたいへんありがたいが、教育行政の分野で費用対効果、施策対効果を言うべきではないと思っている。3千万ならよくて2千万ならダメか?という話になってしまう。
しかし、現実として一部の町民には不満があるのも事実。本来なら現役や同窓会OBはもちろん、『うちの町の高校生は元気でしっかりやっているよ!ちゃんと挨拶はするし、町のイベントにも協力してくれる。高校なんてなくしてもらったら困る!』という声が無通の家庭や高校生のいない家庭からこそ、出てくれるようでないと存続は難しいのではないか?まずは生徒づくり、学校づくりがベースのはず」

たとえば“挨拶運動”なんかは明日からでも取り組めるでしょ?

いずれにしても、一度道教委の担当者と町民で話し合わなければならないでしょう。

教育長いわく
「先行的風評が広がることが心配。“どうせ新得高校なくなるんでしょ?”といううわさが当事者の間で広がるとたいへんなことになります」

正しい情報を正しく伝える…
それもまた難しく大変だけど、それでも言うべきことは言わなければなりません!
もちろん、やるべきこともやらなければならないのですが~

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hirafarm.blog117.fc2.com/tb.php/365-1c726073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。