FC2ブログ
プロフィール

ひら農園

Author:ひら農園
ようこそ、「農園日記」へ
北海道、十勝の新得町屈足地区で農業を営んでいます。
作物たちの成長や農村の暮らし、農園の四季を綴っています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

北の農園日記
北海道十勝のこだわりのジャガイモ・とうもろこしなどを栽培し、産直販売や観光農園、農業体験も行っている、ひら農園のオーナーが日々の農園の様子をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バルタンが鳴く空に
6/18
小麦がスクスクと出穂揃い&農夫は怪獣好き~

今日も朝からバルタン星人が送り込んだ小型ポットが元気に鳴いております。
哀愁のバルタン

レディースファームスクールの研修生、奈良県出身のあきちゃんいわく
「涼しげでいいですよね~」
たしかに、エゾハルゼミは東京なんかで鳴いているセミと比べるとおしとやかで涼しげですわね♪
エゾハルゼミ

ミョ~キン ミョウ~キン ミョウ~キン ミョ~ウケケケケケケケケケ…

でも、やっぱりなんかの暗号っぽく聞こえてきますのね(笑)
(通説ではオスの愛の囁き(?)からくる求愛ディスプレイ的咆哮なのだそうですが、実に地球人的感覚ですな~しかも理不尽なことに地上に出てから1週間程度でその命を閉じるとか…7年間も土中にいて地球征服をたくらんでいるというのに…)


そんな今日は、1週間近く遅れていた小麦の出穂に合わせて1回目の赤かび病の防除を敢行!
6月に入ってからの好天でだいぶん持ち直してきましたが、ここまでくるとなかなか遅れを取り返すことは難しいようです。
炎天のスピカとガンケ

例年だと6月10日前後には出穂始めを迎えるところですが、ホクシン小麦は開花初めまで少しタイムラグがあったりします。
でも、今年は好天に促されて出穂揃いと開花初めが詰まったステージで小麦も頑張っているみたい♪
やはりいつもだとセーフティーネットのつもりで1回目のタイミングを少し早めにとって、最終防除が窮屈になってしまい悩ましかったりしますが、“出穂始め”と“出穂揃い”と“開花初め”が天気のストレスなく順調だと、防除のタイミングも思いのほかイージーです。
小麦防除①

いいタイミングで防除が出来て、開花期も晴天だと受粉もOK♪
後は定期防除と収穫期の天候だけ~小麦の収量要因はほぼでそろいました。
小麦の穂

あ~そういえば、このバルタン達の咆哮も小麦の出穂や開花を促す特殊な周波数が内在されていたりして…

スピカたちのエメラルドの豊かさが、いっそう濃さをまして麦秋を迎えようとしています。

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hirafarm.blog117.fc2.com/tb.php/366-52abad1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。