FC2ブログ
プロフィール

ひら農園

Author:ひら農園
ようこそ、「農園日記」へ
北海道、十勝の新得町屈足地区で農業を営んでいます。
作物たちの成長や農村の暮らし、農園の四季を綴っています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

北の農園日記
北海道十勝のこだわりのジャガイモ・とうもろこしなどを栽培し、産直販売や観光農園、農業体験も行っている、ひら農園のオーナーが日々の農園の様子をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブラックアウト
11/22
愛犬の受難と家族の在り方を想う~

暗闇の中で吠えてみる…ことを想像してみた農場長です。
(久々のペットネタ)

前日(11/21)、町内のPTA研究大会で講師紹介を担当した田舎の中学校PTA会長4年目の農場長。

====================

講師 香取貴信氏紹介

香取先生は
1971年 東京のご出身
1987年 株式会社オリエンタルランド準社員としてお仕事につかれ
2004年 代表取締役そして有限会社香取感動マネジメントを設立いたしました。

「誰にでも出来る当たり前のことを、誰にも負けないくらい徹底的に行う」をモットーに、感動を呼ぶサービスをうみ続け、各業界の注目を受け人材育成やご講演活動など多方面にわたりご活躍されております。

メディアにも多数ご出演され、
著書には「部下の本気に火をつける情熱のリーダーシップ」
「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった」
「他の店が泣いて悔しがるサービス」などその他多数を御出版されております。

またご自身のブログ「香取貴信の感動日記」は、各地でのご講演の様子や人材育成の取り組みを紹介されて反響も大きいようでございます。
参加者の皆様もぜひアクセスしていただき、本日の研修をより一層充実した物にしていただきたいと思います。

それでは本日の演題
「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった」としました、ご講演をいただきたいと存じます。
香取先生、よろしくお願いいたします。

====================

そんなカンペをつくって重役出勤のPTA会長
義務教育過程では最後になる事業で、少しだけ肩に力が入らないお役目をいただきました。
前々日来(記念式典同窓会)の酒ヤケの声での紹介でしたから、少し格好悪かったですがご愛嬌としましょ~

さて、香取氏の講演は…
町P連講演

いやいやいや、素晴らしい♪感銘を受けました♪
元ヤンキーだった香取氏が、ディズニーランドのスタッフとしてアルバイトから始まり、如何にお客様に喜んでいただくか?を覚醒するストーリーと、ディズニーランドに来られる様々な家族模様が興味深くて引き込まれてしまいました。
まさに、あっという間の2時間♪

ディズニーランドをとおして、親とは?子どもとは?そして家族とは?を考る機会になりました。


そして今日
地元十勝は幕別町出身のスプリンター、福島選手がアジア大会100m決勝で金メダルがなるか~と、農場長がTVにかじりついている時に事件は起きたのです。

昨年9月から飼っているナンチャッテ柴犬のパンちゃんとクウちゃんが、脱走して見当たらない…

夜になって、ヒラリーが血相を変えて探しているのです。

この春からは、屋外につないで散歩させたり、一緒に畑に行ったりしていたわが家のドラムス子たち。
時々脱走するのですが、たいがい呼べば戻ってくるのです。

ちなみに昨年9月はこんなんで…
赤ちゃんクウ
赤ちゃんパン

こんなになって…
ちびちびクウパン

今やこんな感じ…
少年クウ
少年パン

まあ、だいたいはヒラリーのいうことしか聞かないのですが…
しかし、今回よんでもなかなか戻ってきません。
折しも、雷雨…風も吹いてきていやらしい天候に…

すると、しばらくして鎖をつけたままクウちゃんが戻ってきました。
どうやら、パンちゃんも鎖がついたままのようです。
もしかしてどこかでひっかかり身動きが取れなくなっているのかもしれません。

ヒラリー「なんか遠くで、ないてるような気がするの…車で捜しに行きましょう」

~と、心当たりの場所に軽トラックで出かけていくと…

あ…ほんとうだ…耳を澄ませば、聞こえる…

キャアン…キャアン…キャワンワンワン…

どうやら十勝川の方です。

河川敷の車の進める場所まで行きつくと…さっきより声が大きくなって…

農場長&ヒラリー「パァーーーーン!」

キャン…キャン…キャン…アオオオオオオオーオオー

いる!

でも、この暗闇…
車は進めない…
川は増水し、足元は危険…二次災害の危険だって…
雨は一層激しくなって、雷の閃光がおどろおどろしく…

農場長「あきらめよう。明日、明るくなってから捜そう」

しかし、ヒラリー毅然と言います。

「そんなわけにいかないでしょ!家族なのよ!」

たしかに…
でも、このままじゃあまりにも装備が不十分。
一度引き返し、ライトを準備し雨具をきて、ちょうど帰宅していた本来の飼い主の長男を助っ人にすでに戻ってきていたクウちゃんもつれて、再度捜索に!

ちなみにパンちゃんは黒犬なのでこの暗闇では、手持ちの懐中電灯くらいではすぐそばまで行かなければ確認が難しいかも…

長男「パァーーーン!」
キャン……アオオオーーーオオオオーオオー

農場長「パーーン!」
キャン…キャン…ワンワンワアーーーンー

ヒラリー「パンチャーーン!」
キャン…キャン…キャン…キャアオオオオオオオーオオーオオオオオー

近くだ!近づいている!

車から降りて300mくらい進んだでしょうか…ピタリと声が聞こえなくなってしまいました。

長男「パァーーーン!」
農場長「パーァーン!」

すると突然
ヒラリー「あそこ!あそこにいる!」

どこ?どこ?どこ?どこ!

あそこ!あそこで目が光った!

あ!ほんとうだ!あんなところに!

河岸段丘の崖を駆け降りて長男と二人急いで駆け寄ります。
どうやら、河原の流木と大石の間に鎖が引っ掛かっていて身動きが出来なかったようです。

パンちゃん~
助けに来てくれたの?ありがとう!ありがとう!うれしい!うれしい!僕、嬉しい!!!
と、全身で喜びを爆発させています。

長男&農場長「わぁかった!わぁかった!よかった!よかった!」

この後、ヒラリーになぜ脱走したの!どうしてこんなところまで来たの!とヤキが入りましたが、ヒラリーが心配してくれていたことがまるで分かっていたかのように、従順にしかも“うれしい!うれしい!うれしい!よかった!よかった!よかった!”モード全開で、ヒラリーに抱きしめられていました。

だって家族でしょ!

いつしか雨も小降りになり、それでもずぶ濡れになった二匹と三人の家路に向かう安堵の道のりは少しだけ家族の絆を強くするのでした。

【追記】
いわゆる男性性と女性性では、家族の有りようや構築の仕方が違うのかもしれません。
「だって家族なのよ!」の言葉にぐうの音もでませんでした。
その点、父性は不器用ですな~
はたして背中を見せていただけで、それとして分かってもらえるものなのかどうか?
もちろんたとえペットとはいえ、可愛い可愛いだけで育てたわけではありませんが、農場長より普段からより厳しい態度のヒラリーになついてしまうのは不思議です。

やはり、母性とは偉大なり…ということでしょうか~

ただしヤンチャ坊主のワンコちゃん達に、その想いが通じているかどうかは分かりませんが…

《次記事予告》
―北海道農業士協会道外視察研修(その1)~の心―

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

ワンコたち無事でよかった。
読んでてどきどきしました。
ほんとに家族です。どれだけ私もたすけてもらってるか。
しかし たくましく育ちましたね。
毛並みなんかつやつやですね。ブラックアンドホワイトがまたかっこいい。
【2010/12/05 06:19】 URL | ばいおれっと #- [ 編集]


無事に見つかって良かった~
手のかかる子の方が、これがカワイイんですよねぇ。
【2010/12/06 23:04】 URL | 為せば成る代 #mQop/nM. [ 編集]

家族で乗り越える
ばいおれっと様

悪天候の中だったので、ちょっとタフな捜索になりました。
実はその前日、PTAの研究大会で色々な苦難や障害を乗り越えてTDLに行くことを楽しみにしていたある家族のストーリーを感慨深く講師からお聞きしていて、何か思うことがありました。
家族ってともに何かを乗り越えることで絆を強くするのだな~と…

> ほんとに家族です。どれだけ私もたすけてもらってるか。
ほんとうに…たとえペットでも実は支えてもらうことの方が多いのかもしれませんね。

ばいおれっと家のワンちゃんもかわいいですね♪
【2010/12/07 06:36】 URL | ひら農園 #- [ 編集]

二次災害警戒
なるよ様

コメントありがとうござます♪
悪天候でしかも場所が場所だけにちょっとビビりましたが、無事救出できてよかったです~

> 手のかかる子の方が、これがカワイイんですよねぇ。
わんぱくでやんちゃで聞かん坊なんですけどね(笑)
遭難以降、ちょっと大人になったかもしれません。
【2010/12/07 06:40】 URL | ひら農園 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hirafarm.blog117.fc2.com/tb.php/400-66ed4218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。