FC2ブログ
プロフィール

ひら農園

Author:ひら農園
ようこそ、「農園日記」へ
北海道、十勝の新得町屈足地区で農業を営んでいます。
作物たちの成長や農村の暮らし、農園の四季を綴っています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

北の農園日記
北海道十勝のこだわりのジャガイモ・とうもろこしなどを栽培し、産直販売や観光農園、農業体験も行っている、ひら農園のオーナーが日々の農園の様子をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



サクラ サケ!
2/18
新しい春、すぐそこに~

実はけっこうヤバいかなぁ~と思っていた農場長です。
(子育て区切りの親バカ記事)

本日、末娘の合格内定の連絡が届きました。
内定通知

職員室からかけてくる電話越しの声は涙声だったそうで、ヒラリーも思わずもらい泣き(泣泣泣)

内心、農場長もヒラリーも姉たちも兄も学校の先生も何となくヤバイなぁ~と思っていたので、大喜び♪
兄姉たちもメールで連絡しあって家族皆で喜びを分かち合った次第。

でも末娘、この春からは寮生活で本人は少しだけそれを楽しみにしているようですが、泣き虫でオットリしていてヘッポコな要領の悪い末っ子ですから、心配と言えば心配…
どうにかなると言えばどうにかなるのかもしれませんが…さてさて、どうにかなるのでしょうか?

それよりも何よりも、この春からわが家は農場長とヒラリーのふたりぼっち。
「ラブラブでいいわね~」とか「奥さんたいへんだ~」とか「さびしくなるね~」とか外野からはいろいろ言われておりますが、ふたりぼっちならそれはそれなりに奥さん孝行しなくてはなりませんな~

~でもって山村留学生でも受け入れしようかと、ちょっとだけ本気に考えたりして…
食べ物に好き嫌いなく、野球好きで、元気で明朗闊達で、芸達者な小学校中学年くらいの男の子がいいなぁ~
トラクターにもコンバインにも乗せてあげられるんだけどなぁ~

いやまてよ…野球少年団も、スケート少年団も、PTAも復活?????
いかんいかん!「これで義務教育も卒業です」宣言して、PTA総会で涙のお別れ挨拶する予定なのに、あっけなく復活か?節操無いな!と怒号が飛び交うね、きっと~

若者たちの新しい春もすぐそこにみて、希望の桜に色々な想いを託しつつ、合格祝いのプチご馳走にキンキンに冷えたビールがグビグビと喉をならすのでした。

【追記】
春からふたりぼっち…
たまに帰省してくる娘たちは
『このままじゃ、お母さんはカダフィー政権下の民衆のようでますますかわいそう!』
とばかり“真の民主化を勝ち取ろう!”キャンペーンを展開しつつ「オヤジの加齢臭をなんとかしろーーー!」的なシュプレヒコールを叫ぶ始末。

お願い…私たち夫婦のことはそっとしておいてください。
変な入れ知恵しないようにー

《次記事予告》
―男親とは複雑なのだ~の心―

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hirafarm.blog117.fc2.com/tb.php/420-9295ae75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。