FC2ブログ
プロフィール

ひら農園

Author:ひら農園
ようこそ、「農園日記」へ
北海道、十勝の新得町屈足地区で農業を営んでいます。
作物たちの成長や農村の暮らし、農園の四季を綴っています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

北の農園日記
北海道十勝のこだわりのジャガイモ・とうもろこしなどを栽培し、産直販売や観光農園、農業体験も行っている、ひら農園のオーナーが日々の農園の様子をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今は小さいけど
4/30
いよいよ甜菜移植作業開始~

乙女心のような春のお天気の神様にちょっとモンクを言いたい農場長です。
(どうにも雨ばかりで思うように植付が進まない春の件)

4/27に馬鈴薯の植付が終了して(農園暦的には例年並み)『さぁーーー!これからビートだ!』と気合を入れ直したとたん雨…雨…雨…
萎えますな…しかも週間予報は飛び石で雨マーク↘↘↘

そこは気を取り直して、高校生の娘たちも帰省しているし、長女と長男は職場や学校も休みでスタッフはそろっているし、ルーキーのチーちゃんもいるし、畑に入れるのなら少しでも植えましょう!~となって、本日午後から甜菜移植開始です。

でも定植作業は段取りが色々とあります。
まず撒水、殺虫剤や殺菌剤、葉面散布剤の散布~今では散水機で手間いらずですが、それでも結構デリケートな作業です。
植付散水

そしてこの後、苗とり~重労働ですな…しかし今回は長男が自ら志願してやっております。
ビート苗分離
「じいちゃんにまかせられんだろーーー」なんて老人会長の農場長の父を気遣ったりして、普段は全然あてにならない長男だけど、やはり少し逞しくなった思う~

畑ではブロードキャスターで全層施肥~
施肥ブロキャス

トリムラインをサブソイラーで心土破砕して~
ようやく整地~
ビート畑を整地

そして畝切り~
ビート施肥

めまぐるしく畑をトラクターがいきかいますが、とりあえず天気予報は下り坂なので、約こ半日程度の畑を準備して、やっと移植機が登場します。
移植機

ちなみに農園の移植機は4畦の2人乗り~
トラクターは2速のカタツムリ状態ですが、それでも4畦なので植えだすと早いです。

定植作業自体は4日あればお釣りが来ますが、畑を作りながらだと5、6日。
途中雨が降れば、やはり7~10日間ほどかかります。

あとは天気が続くことをお祈りして
ポット健苗

さて、強力な念を込めてテルテル坊主をつるしておきましょうか…

【追記】
まさに北の農園の連休は家族総出の農作業。
ヒラリーもイギリスからのロイヤルウエディングの招待状が来なかったようで(本人は呼ばれる気満々みたいだったけど…)、北の大地に腕まくりで気合いが入っております。

今は小さな緑でも希望の苗が整然と植え付けられていきますが、その苗はそんな家族たちの想いも大地に植え付けていくのですな~

もしかするとテルテル坊主より、盛大に天気祭りでもやった方が効果ありでしょうか?
二日酔いの方が畦、真っすぐ切れたりしてね♪

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hirafarm.blog117.fc2.com/tb.php/430-2305123b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。