FC2ブログ
プロフィール

ひら農園

Author:ひら農園
ようこそ、「農園日記」へ
北海道、十勝の新得町屈足地区で農業を営んでいます。
作物たちの成長や農村の暮らし、農園の四季を綴っています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

北の農園日記
北海道十勝のこだわりのジャガイモ・とうもろこしなどを栽培し、産直販売や観光農園、農業体験も行っている、ひら農園のオーナーが日々の農園の様子をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



雨まえに
5/12
甜菜定植終了~

まずはやれやれな農場長です。
(なんとか遅れた春を取り返したいね)

本日、甜菜定植完了いたしました―――!

数日前の週間天気予報
次日から、天候がくずれて週明けまで雨や雪マークがチラホラと~
ヤバイぞ、ヤバイぞ、ヤバいぞー
なんとか終わらして区切りよくしなくてはー
最後の圃場

そんな時、長男が講義に行く前の早朝、苗とりをしてくれて、整地もしてくれました。
しかも長男の彼女も早朝ヘルプで苗とりを手伝ってくれました!助かりましたぞ~♪
しかもしかも、LFSのルーキーはチーちゃんも連続早朝出勤(現場5時30分)で肥料切り
いやいや、ホントに助かりましたwww

予定では150間の最終の圃場、畝枕が残しちゃうかも?…みたいなきわどいところでしたが、順調に作業が進んでおかげさまで明るいうちに定植が完了したのです。

クシトリ挑戦3
(チーちゃんも最後にクシトリに挑戦です)
クシトリ挑戦

雨にたたられた今年の定植作業
定植初めが4月30日ですから、2週間近くかかってしまいました。
ここ10年間でもっとも遅い春作業になった昨年より、結果的に植付完了がさらに遅くなってしまいましたが、農夫の力ではお天気をどうすることもできませんね。

それでも農園作業は集落の中では早がかり~
まだまだこれから…まだ1本も定植していない…なんて農家さんも散見します。

この飛び石雨では整地しながら、肥料を切りながら(定植前にあらかじめ施肥をしておきます)定植するので、はかどりませんでしたがそれでも10aでも1haでも植えていかないと終わりませんー
ちなみに朝から晩まで一日しっかり稼働したのは、昨日と今日だけでした。
(こんなに進まない定植作業も珍しい)

まずはやれやれの定植作業完了
順調

寒さで縮こまった幼苗も、しっかり雨をもらって遅れた春を取り返してほしいところ

甜菜の苗が活着するころ、北の大地もまもなく新緑の季節を迎えます。

【追記】
夜、「雨まえに終わりましたぞー」と、子どもたちにメールしましたらそれぞれ個性のある安堵とお疲れ様の返信メールが届くのです。

結果的に遅れてしまった春はどうすることもできませんが、それでも家族の力は偉大だな~と思った次第。
苗箱を持つヒラリーの逞しい腕にも助けられましたな♪

《次記事予告》
―北の春の次のステージ~の心―

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hirafarm.blog117.fc2.com/tb.php/432-b06468ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。