FC2ブログ
プロフィール

ひら農園

Author:ひら農園
ようこそ、「農園日記」へ
北海道、十勝の新得町屈足地区で農業を営んでいます。
作物たちの成長や農村の暮らし、農園の四季を綴っています。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

北の農園日記
北海道十勝のこだわりのジャガイモ・とうもろこしなどを栽培し、産直販売や観光農園、農業体験も行っている、ひら農園のオーナーが日々の農園の様子をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



小市民の悩み
1/13
(遅ればせながら)新年あけました~

今日も軽く-20度越えな農場長です。
(連日、猛シバレが続いている北海道は内陸にある農場長家)

本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、ひさびさ家族勢ぞろいでゆっくりのお正月に、初日の出に込めた願いはそれはそれとして…
初日の出


新年早々驚くニュースが(驚)
『平田信容疑者、出頭』

死亡説などがささやかれておりましたが、実は以前、農園日記で「ずいぶん前に近くの温泉で平田容疑者らしき人物をみたけど、あれってどうだったんだろうね…?」みたいな記事をアップしましたが、一緒に逃亡潜伏生活をしていた元女性信者容疑者が「占いで北に逃げろと…」宮城、福島、青森のほか、北海道にも潜伏していたことが捜査で判明したとしています。

いやいやいや…ほらね!
やっぱり!
だから言ったでしょう!
あれは平田容疑者だったのさ!

~という農場長の主張に、ヒラリーや子どもたちの視線はこのところ北に居座る上空5000m付近で-50℃級の寒気団にも劣らぬ冷やかな視線を突き刺してきます。

もちろん冷やかなのは今に始まったことではないですが、それにしてもこのままスルーにしていてよいものかどうか?
善良な市民が通報義務を怠ることで、この国の治安が侵されることはあってはならないことなのでは?現にあの教団は殺戮兵器を製造し国家の転覆を企て、多くの罪なき人達を傷つけました。今もって恐怖を拭えないのは、その武装カルト教団の実行犯とされる人達はおしなべて高学歴で、勤勉でむしろ“普通以上”の若者たちだったということです。そう…自分たちの子どもだってそんな教団の信者になっていたとしても不思議なことではないのです。
そんな暴走する怪物が私たち小市民の無関心から逆生産されていたのだとしたらこれは看過できないのではないでしょうか?

長男
「わ-かった、わーかった。だから捜査本部が『北海道の○×町にも潜伏していたぞ』と裏が取れてから『あーそーいえば、そのころ見ましたよ』と言えばいいだけじゃん」

うっ…そ、そうね、そうだよね…
だって根掘り葉掘り聞かれて、しつこくて嫌な想いもするらしいし…

農場長
「たしかに…『なぜもっと早く通報してくれなかったんですか(怒)』と怒られそうだもんね」

家族一同
「そうよ、そうそう。そんなところに余計な労力とエネルギーを使わないでくださいな」

農場長
「でもな…もしそう言われたら『だって警視庁の機動隊員だって見逃してたじゃありませんか~』って切り返せたのにな~ザンネン」

家族一同
「(呆れ気味の失笑)ネタだったのかよ…」

北のシバレはまだ当分続くようです…

【追記】
ちなみに「シバレる」とは「寒い」の最上級表現な北海道弁。感覚的には「寒い」+「とても冷たい」という感じ。単に「冷たい」は「シャッコイ」と表現します。
シバレ方にも色々あって、たとえば鼻の奥が痛くなるクラスはまだ“シバレる”の手前です。

農場長的には~
レベル1:つま先や手の指先の感覚が無くなる
レベル2:鼻毛が凍り鼻の穴が閉じてしまう
レベル3:おしっこが一瞬で凍り、ムスコが幼児期に退行する(男性が屋外で用をたした時)
レベル4:頭全体を鈍器のようなもので殴られたように痛む
レベル5:必殺仕事人のシャッコイ手で心臓を「キュッッ!」と握られたように胸が苦しくなる
レベル6:なんとなく体中がポカポカしてきてハイになる
レベル7:素敵な女性の膝枕にしてお花畑に囲まれる…的な幻想をみる

命の危険があるのはレベル4以上
高血圧など持病や成人病予備症状がある人は危ない領域で、レベル7になると多くが手遅れです。
ちなみに農場長はレベル6まで体験したことがあり

ヒラリー
「アナタの場合だいたい、脳みその中、お花だらけでしょ?寒くても、暑くても(呆)」

農場長の悪寒センサーではヒラリーの突き刺さるような冷気は“レベル5”クラスでしょうか?
でも、どうせならあの世でもお花畑で美女と戯れたいと思う農場長なのでしたなぁ~

アナタは畳の上では死なんわ!(by仕事人ヒラリー)

《次記事予告》
―福島に行ってきました~の心―

スポンサーサイト



この記事に対するコメント

久しぶりです^^
最近、こちらも寒くて寒くて~
でも、最低気温2度とかだけど(^^ゞ
しかし、この気温は寒さを通り越して痛いんですよね。
そちらは、はんぱなく寒いと思いますが
風邪などひかず家族皆元気で過ごしてください^^
【2012/01/28 22:11】 URL | ふぃる #- [ 編集]


頭の中がお花でいっぱいなんて素敵!!
うちの夫はチューリップくらいしかわかりません↓。
しかし、オウムの爪あとはまだまだ残ってますね。
うちのマンションの住人だったひとが1人入信して出家(?)してしまい
だんなさんが連れ戻して引っ越していっちゃいました。
不安や心細さに照準を合わせ、大きな罠をはっていたんですよね。
カルト集団はこわいなあ。
【2012/01/30 08:19】 URL | ばいおれっと #- [ 編集]

間もなく冬も折り返し
ふぃる様

こちらこそごぶさたでした。
寒さ話題にコメントいただき感謝します。

今年は特に厳しい寒さで、管内では最低気温-30度以下になるところもあったりします。
北海道道人もさすがに「おーーーー!(驚)」となりますが、十勝は太平洋側なので雪はあまり降りません。
同じ北海道でも日本海側(札幌、岩見沢など)は連日の大雪で気の毒です。
ただ、実は最低気温よりも最高気温が低い方が生活的にも体力的にも堪えます。
今季はまだ、最高気温が-10℃以下ってことはありません。
年によっては1週間くらい続くこともあるんですよ。
(ほんとに地球、温暖化してるのか???)
でも、このシバレのおかげで作物たちの病害虫が駆逐されたりしているのです。
(北海道には越冬できないのでゴキブリも白アリもいません←害虫ではないけれど)

今季は四国、九州、近畿圏も厳しい寒さのようで、冬物野菜の出来など影響があるようですね。
わが家の子どもたちは基本的に「冬っ子」で幼少期以外はインフルエンザなどにかかったことはありませんが、当地でも学校閉鎖などチラホラと流行り始めてきました。
ふぃる家の皆様(特にお子さんや高齢者)も風邪などひかれませんよう厳冬をのりきましょう!
【2012/01/30 10:43】 URL | ひら農園 #- [ 編集]

あなたのすぐそこに…
ばいおれっと様

ごぶさたでした。

>頭の中がお花でいっぱいなんて素敵!!
お花畑でスキップしていると、ヒトによっては死んだおじいちゃんがでてきて「お前はまだこっちに来ちゃダメだ!(怒)」とえらい剣幕で怒られて、ふと我に返り現世に生還する場合もあるようです。
あと、チューリップがフィーバーしている光景もある意味“天国”ですね(笑)

>うちのマンションの住人だったひとが1人入信して出家(?)してしまい
>だんなさんが連れ戻して引っ越していっちゃいました。
あらら…そんな身近に?
農場長もしばらく悩みましたよ(ほんと!ネタとかじゃなくて)
近所の温泉の脱衣場で、ふと見るとこのあたりじゃ見かけない背が高くて体毛が濃かったその若者
そんな感じでものすごく印象に残っているのです。
でも、まさかそんなところで?と、だれも信用してくれなかったものですから真面目な小市民の心も折れてしまいました。

>不安や心細さに照準を合わせ、大きな罠をはっていたんですよね。
実は近年、事件が風化してしまい、事件自体を知らない世代も増えて大学生や若者たちの信者が増えているそうです。
まだお巡りさんが見逃しているうちは、それはそれで平和なんでしょうが…
そんなことを笑っていられない事態がすぐそこに…あるかもしれませんよ(怖)
【2012/01/30 11:09】 URL | peaceman #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hirafarm.blog117.fc2.com/tb.php/443-4b523667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。